オーストリア1部のLASKリンツでゴールを量産している中村敬斗。リヴァプールも関心を示しているとされている。

その彼がラインドルフ・アルタッハ戦で決めた最新得点シーンがこちら(動画17秒から)。

相手サイドバックの緩慢な守備もあり、完全フリーになると一度はGKに弾かれたボールを蹴り込む!トラップからのフェイントにもキレがある。

試合はこれが決勝ゴールとなり、LASKが0-1で勝利。

【関連】中村敬斗が欧州でブレイク中!三菱養和SCユース出身の「最強ベスト11」はこれ

中村は今季のリーグ戦ゴール数が9となり、2桁が目前に迫っている(カップ戦を含めるとすでに12ゴールを記録)。

【厳選Qoly】悲願の初優勝!Jリーグとレヴァークーゼンでプレーした5名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら