12日、トルコとのキリンチャレンジカップ2023に臨む日本代表のスタメンはこちら。

4-1で快勝したドイツ戦から中2日ということもあり、スタメンはDF伊藤洋輝を除く10名を変更。キャプテンには、田中碧が指名された。

ドイツ戦でダメ押しの4点目を決めた田中。現地時間では9日の試合だったが、日本時間では10日に行われており、9月10日が25歳の誕生日だった田中にとってはバースデーゴールとなっている。

そんな彼が、A代表で初めてキャプテンを務めることに。

田中が代表で前のキャプテンマークを巻いたのは2年前のこと。札幌ドームで開催された日本代表vsU-24日本代表だ。

当時はコロナ禍ということでA代表が対戦予定だったジャマイカ代表の選手が既定の日時までに来日できず、試合がキャンセルに。

そこで急遽組まれたのが、日本代表と東京五輪を控えたU-24日本代表によるスペシャルマッチだった。

試合は橋本拳人、鎌田大地、浅野拓磨のゴールで日本代表が3-0の貫録勝ち。

田中はU-24代表として中山雄太と交代で後半から出場し、中山が前半つけていたキャプテンマークを引き継いでいる。

【関連記事】4ゴール快勝のドイツ戦、特に「ハイクオリティ」だった日本代表5名

代表ではそれ以来のキャプテンマークをつける田中碧。トルコ戦ではどんなプレーを見せるか注目したい。

【厳選Qoly】2024年Jリーグ、欧州から見た市場価値が最も高い日本人9人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★