昨年からLAギャラクシーでプレーしている元日本代表DF吉田麻也。

MLSがオフシーズンになったことで、先日には古巣サウサンプトンで練習参加していた。その吉田は博多の中洲を訪れたことをInstagramで報告。

また、ストーリー上には、9日に行われた川崎フロンターレ対柏レイソルの天皇杯決勝を国立競技場で観戦する様子も投稿。

さらに、故郷長崎にあるV・ファーレン長崎の練習場でボールを蹴る姿も投稿している。

【関連記事】この冬、Jリーグにやって来るかもしれない外国人選手たち(2024年/MF・DF・GK編)

まだクラブ側から特に発表はないが、帰省もかねてクラブ施設を訪れているのだろうか。

【厳選Qoly】アジアカップ後の2024年Jリーグ「要チェック」の5人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★