adidas Originalsの人気スニーカー「GAZELLE(ガゼル)」。

フットボールファッションとの相性も抜群に良いこのスニーカーに、人気スニーカーショップatmos(アトモス)の別注モデル「GAZELLE 85」が登場した。

トレーニングシューズをルーツに持ち1960年代に誕生したGAZELLEは、スエードアッパーにT-トウが特徴。adidas Originalsが誇る名作モデルの一つに数えられている。

adidas Originals GAZELLE 85

本モデルは1985年に展開されたGAZELLEのディテールを採用。アッパーに上質なレザーやソフトなスウェードを交えて、アウトソールは耐久性の高いラバータイプを備えた。

スウェード、ヌバック、グレインレザーなど様々な素材をミックスした“継ぎ接ぎ(つぎはぎ)”がテーマ。クラフト感のある色味でまとめ、カラフルなパッチワークのようなアート性の高い一足に仕上げている。

素材やカラーは左右アシンメトリーといったこだわりもポイント。シュータンやヒールのトレフォイルロゴはゴールドであしらい、その質感も含めてハイエンドなムードを演出する。

キービジュアルには“継ぎ接ぎ”の要素を音楽のフィルターを通して表現するべく、ループステーションを駆使する注目のシンガー・ソングライターReNさんを起用。本名は「長渕蓮」で、父親は同じくミュージシャンの長渕剛さんだ。

ReNさんはモータースポーツの世界を目指して10代で単身イギリスへ渡ったという、異色の経歴を持つミュージシャン。

レーシングドライバーからミュージシャンへ転身した経緯は割愛するが、イギリス時代に影響を受けたというUKミュージックをベースにしたサウンドは、コールドプレイやエド・シーランなどが好きな方なら一聴の価値ありかもしれない。

ドイツ、スペイン、アルゼンチン!代表戦の「ピッチチェック」で着たadidasウェアはこれ

履き込むほどに深みが増していく過程を楽しめるGAZELLE 85。

atmosのDNAを取り入れファッション性を格段に高めた本モデルは、Tシャツやポロシャツなどのフットボールアパレルとも絶妙なハーモニーを奏でるはず。この春注目のシューズだ。

GAZELLE 85 atmos(ガゼル 85 アトモス)

・品番:II0002

・価格:18,700円

・サイズ:23.0cm-29.0cm、30.0cm

・発売日:2024年4月20日(土)

・展開店舗:atmos各店及びオンラインストア

【atmosとは】

2000年に東京・原宿でヘッドショップをオープン。ファッションとしてのスニーカーをテーマに、店内はスニーカーウォールを設置。

ナショナルブランドとのコラボレーションやエクスクルーシブモデルをはじめ、最新プロダクトのテストローンチやマーケティングなど、東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信する注目のスニーカーショップだ。

【厳選Qoly】日本人選手vs韓国人選手、いま市場価値が最も高いのはこの8人!1位は99億円

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら