オランダ1部のNECナイメーヘンで活躍する佐野航大。

20歳の新星は、12日のフェイエノールト戦で上田綺世とともにゴールを決めた。佐野が後半2分に叩き込んだ一発は圧巻!(動画4分5秒から)。

ファーに巻いたシュートを鮮やかに決める!NECは2-3で敗れたものの、佐野は評価を上げた。

かつてフェイエノールトやNECなどで監督を務めたマリオ・ベーン氏は、『De Telegraaf』の週間ベストイレブンに佐野を選出。

「彼はすごいゴールを決めたし、適切なアグレッシブさを持っている。攻守においてね。彼はNECで最高の選手のひとり。佐野は今季躍進したクラブのなかで最高のサプライズのひとりだろう」と褒めちぎっていた。60歳のベーン氏は現役時代にはフェイエノールトなどでプレーし、オランダ代表経験もある人物。

U-23日本代表、U23アジア杯に招集できなかった逸材12名

現在6位のNECは19日の最終戦で今季を終える。

【厳選Qoly】フランス代表、「EURO2024に出場できない6名の招集漏れスターたち」