悲願のデシマを達成してから一年、クラブW杯を除き無冠に終わったレアル・マドリー。責任を取らされる形でカルロ・アンチェロッティ監督が解任され、ラファエル・ベニテス新監督を迎えた「白い巨人」が15日、2015-16シーズンの新ユニフォームを発表した。

Real Madrid 2015-16 adidas Home

real-madrid-2015-16-adidas-kit

レアル・マドリーの2015-16ホームは肩のスリーストライプスにシルバーグレーを配するなど、白を強調したデザイン。

これは“白いキャンバス”を表現しており、過去の勝利はあくまで「歴史」で、重要なのは真っ白な「未来」であることを表している。

real-madrid-2015-16-adidas-kit

シャツの内側にプリントされた「hala madrid y nada más」はデシマを記念して制作された曲のタイトルで、『立ち上がれマドリー!望みはただそれだけだ』という意味。

real-madrid-2015-16-adidas-kit

real-madrid-2015-16-adidas-kit

裾部分にはクラブ名の「Real Madrid Club de Fútbol」を表す「RMCF」の文字が入れられている。

real-madrid-2015-16-adidas-kit

センターはなんとマルセロ!

【次ページ】アウェイも同時発表