EURO2004で優勝を経験しながらもW杯予選で良いところがないギリシャと、前回大会のベスト8ながらEUROと合わせてプレーオフには滅法弱いウクライナ。どことなく勝負弱いチーム同士の対戦となった。

若手が育っているギリシャに対して、何だかんだと言われながらもシェフチェンコが得点を決めているウクライナという世代間対決という見方もできなくはない。そのシェフチェンコは母国ディナモ・キエフに復帰して以降は今季のCLでの働きぶりを見ると復調してきており、同クラブでもコンビを組むミレフスキとの攻撃はギリシャにとって脅威となるだろう。ギリシャは10ゴールを挙げ予選得点王となったゲカスの決定力に期待が懸かる。

ギリシャ代表 過去のプレーオフ
経験なし
ウクライナ代表 過去のプレーオフ
1998年W杯 VSクロアチア 1分1敗 1得点3失点
EURO2000 VSスロベニア 1分1敗 2得点3失点
2002年W杯 VSドイツ 1分1敗 2得点5失点
久保がアトレティコ相手に復活弾!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら