ロシア・プレミアリーグ 第18節順延分
HOME AWAY
ゼニト 10日 19:00 CSKAモスクワ

※日本時間は+6時間です。


CSKAモスクワ 今節の対戦相手
■ ゼニト (Away)

欧州カップ予選のため延期されていた、首位ゼニトとの大一番。ゼニトは今節、引き分け以上で優勝が決定する。

ゼニトは先月27日のスパルタク戦でリーグ初黒星。その後欧州戦を含め3連勝で来ているが、ELのハイドゥク・スプリト戦では3-0から1点差に追い上げられ、前節のシビル戦では開始6分で2失点を喫するなど不安定さも見せている(結局5-2で逆転勝ち)。とはいえ、リーグ1位の53得点、同2位の16失点という数字を見ても分かる通り、実力が国内で頭一つ抜け出していることは間違いない。4月にホームで完敗しているCSKAとしては、抜け目のない戦い方でなんとか勝利を掴みたいところだ。なお、ゼニトではジリアノフ、CSKAではA・ベレズツキが出場停止となっている。


【第27節 シビル戦のスタメン】

11.アレクサンドル・ケルジャコフ
ロシア代表。13節まで1得点だったが、現在はリーグ4位の12得点。俊敏さと技術が武器の点取り屋。
10.ダニー
ポルトガル代表。野性味溢れるドリブラー。独特のリズムとスピードで相手の組織をこじ開ける。
8.ダンコ・ラゾヴィッチ
セルビア代表。サイドを基点に動くマルチなアタッカー。今季はプレースキッカーとしても開眼した。
27.イゴール・デニソフ
ロシア代表。豊富な運動量とプレーの流れを読む力を持ち、特にオフザボールで持ち味を発揮するMF。
6.ニコラス・ロンバーツ
ベルギー代表。今季守備の中心選手に成長。高さに加え機動力がありラインコントロールも上手い。


ロシア・プレミアリーグ 第27節 結果

■ シビル・ノヴォシビルスク 2-5 ゼニト


CSKAモスクワ 4-3 クリリア・ソヴェトフ


■ ルビン・カザン 1-1 スパルタク・モスクワ


■ その他の試合結果

HOME AWAY
スパルタク・ナリチク 2-0 サトゥルン
アムカル 2-0 テレク・グロズヌイ
アンジ・マハチカラ 1-0 トム・トムスク
ロストフ 1-1 ディナモ・モスクワ
アラニア・ウラジカフカス 0-0 ロコモティフ・モスクワ


(筆:Qoly編集部 O)

【厳選Qoly】フランス代表「別の国にルーツを持つ伝説のスーパースター」10名