悪ふざけを好むチャーミングな性格で、チェルシーのチームメイトからも可愛がられているダヴィド・ルイス。今季途中にベンフィカから加入したものの、すぐにチームに溶け込んでいるようだ。

そんなダヴィド・ルイスが『Chelsea TV』にいきなり登場。本来、このシーンはプレゼンターのジジ・サーモンしか出演する予定ではなかったが、彼女の背後に忍び寄りおどけてみせた。

彼のそのキャラクターは現地のサポーターにもなかなか好評のようで、このブラジル代表センターバックが、名実共にクラブの顔になる日も近いかもしれない。

(筆:Qoly編集部 T)