『FOOTBALLPRESS.net』が、昨季までセリエAのクラブと契約を結んでいたが、今年6月に契約が満了となり、無所属扱いとなっている選手をまとめたのでご紹介しよう。

当然、「ベテラン」や「出場機会が少なくチームにあまり貢献できなかった選手」が並んでいるが、中には、ニコーラ・レグロッターリェ、マルコ・マテラッツィ、ファビオ・リヴェラーニ、ベルナルド・コッラーディなど、かつてはイタリア代表にも招集されていた実力者の名前も・・・。補強費をあまり使うことのできないプロヴィンチャにとっては格好のタレントなだけに、この夏は“元代表勢”の動向からも目が離せない。


名前 年齢 昨季の所属クラブ(ローン移籍含む)
GK ヴラダ・アヴラモフ 32歳 フィオレンティーナ
エマヌエーレ・ベラルディ 33歳 ウディネーゼ
マウロ・ボエルキオ 21歳 バーリ
マッテオ・ジャネッロ 35歳 ナポリ
ジェンナーロ・イエッツォ 38歳 ナポリ
トマーシュ・コシツキー 25歳 カターニャ
アレクサンダー・マニンガー 34歳 ユヴェントス
ニコーラ・パヴァリーニ 37歳 パルマ
イヴァン・ペリッツォーリ 30歳 カッリャリ
アレッシオ・スカルピ 38歳 ジェノア
ロレンツォ・スクイッツィ 36歳 キエーヴォ
ケヴィン・ストルケリ 25歳 ノヴァーラ
DF アレッサンドロ・アゴスティーニ 31歳 カッリャリ
パブロ・アルバレス 27歳 カターニャ
ヴィトリーノ・アントゥネス 24歳 リヴォルノ
ジャンルカ・コモット 32歳 フィオレンティーナ
ファビアーノ 29歳 レッチェ
ミケーレ・フェッリ 30歳 アタランタ
ダミアーノ・フェッロネッティ 26歳 ウディネーゼ
ニコラス・フレイ 27歳 キエーヴォ
アルベルト・ジュリアット 27歳 レッチェ
ニコーラ・レグロッターリェ 34歳 ミラン
シモーネ・ロリア 34歳 ローマ
マルコ・マテラッツィ 37歳 インテル
ヴァンゲリス・モラス 29歳 ボローニャ
アレッサンドロ・パリージ 34歳 バーリ
マクシミリアーノ・ペジェグリーノ 31歳 チェゼーナ
アレッサンドロ・ポテンツァ 27歳 カターニャ
エルミニオ・ルッロ 27歳 ナポリ→モデナ
クリスティアン・テルリッツィ 31歳 カターニャ
MF スティーヴン・アッピアー 30歳 チェゼーナ
ヴィクトル・ボウディアンスキ 27歳 ウディネーゼ
アントニオ・ブシェー 35歳 ボローニャ
エセキエル・カルボーニ 32歳 カターニャ
ニコラス・コルドバ 32歳 ブレッシャ
サムエーレ・ダッラ・ボーナ 30歳 アタランタ
シモーネ・デル・ネーロ 29歳 ラツィオ
ダヴィデ・ドラッシェク 30歳 ノヴァーラ
ファビオ・リヴェラーニ 35歳 パレルモ
クリスティアン・マンフレディーニ 36歳 ラツィオ
ミケーレ・マルコリーニ 35歳 キエーヴォ
ムラート・メグニ 27歳 ラツィオ
マッシモ・ムタレッリ 33歳 ボローニャ
アンドレア・パローラ 32歳 ノヴァーラ
ハサン・サリハミジッチ 34歳 ユヴェントス
ニコーラ・ストランベッリ 22歳 バーリ
リッカルド・タッデイ 30歳 ブレッシャ→トリエスティーナ
FW ヴァレーリオ・ヴィルガ 25歳 ローマ
ニコーラ・アモルーゾ 36歳 アタランタ
エルヨン・ボグダニ 34歳 チェゼーナ
アンドレア・カラッチョロ 29歳 ブレッシャ
エルネスト・チェバントン 30歳 レッチェ
ベルナルド・コッラーディ 35歳 ウディネーゼ
クリスティアーノ・ルカレッリ 35歳 ナポリ
ジャンヴィート・プラスマーティ 28歳 カターニャ
ダヴィデ・ポッサンツィーニ 35歳 ブレッシャ
ダヴィド・スアソ 31歳 インテル

(筆:Qoly編集部 T)

大人気カテゴリー!
コパ・アメリカ2011ゴールドカップ2011