現在、ブカレストでの建設が最終段階に進んでいる、ルーマニアの最新サッカースタジアム、スタディオヌル・ナツィオナル(Stadionul Naナ」ional)の最新画像が見つかった。


今季のELファイナルもここで行われる


後は天然芝を張るだけ?


完成予想図

このスタジアムは、旧スタジアムを取り壊して建てられた最新鋭のもので、UEFAで最も優れたスタジアムを表す五つ星(UEFAエリートスタジアム)の資格を既に入手済み。総工費2億3400万ユーロをかけた新スタジアムは、来月10日に行われる、ルーマニア代表とアルゼンチン代表との試合でこけら落としとなる予定であったが、アルゼンチン代表監督セルヒオ・バティスタが解任されたことによって開催が中止。代替えの対戦相手が決まらない場合は、9月6日に予定されている、EURO2012予選、対フランス戦で初披露される見通しだ。

(筆:Qoly編集部 T)

大人気カテゴリー!
コパ・アメリカ2011ゴールドカップ2011