ジロンダン・ボルドーは18日、EURO2016に向けて新設するスタジアムのPVを公開した。

(権利元の都合により埋め込みコードの掲載を取りやめました)

コンペを勝ち抜いたのは、ミュンヘンのアリアンツ・アレーナや北京の“鳥の巣”をデザインしたことで知られる建築家ユニット、「ヘルツォーク&ド・ムーロン」の作品。43,000人収容の新スタジアムは2013年に着工、2015年の完成予定となっている。

ちなみに、マルセイユのヴェロドロームもEURO2016に向けた全面改装により、このようになる予定。