最近ちょくちょく見られる、味方の背中を使ったトリッキーなスローイン。オーソドックスなのは昨季のマンチェスター・ダービーでエヴラとギグスが見せたような、スローアーが交代した直後に当てる形。


しかし先日、ベンフィカのマキシ・ペレイラとヴィツェルがこんなパターンも披露した。

ヴィツェルは「あれ?」という感じですが(それ以前にファウルスローとも・・・)

(筆:Qoly編集部 O)

{module [126]}
{module [123]}
{module [125]}