2006年のW杯優勝メンバーがコベルチャーノに登場!

EURO2012へ向けてコベルチャーノでキャンプを張るイタリア代表。代表発表までのサバイバルに突入した彼らを訪れたのは伝説の男たちだった。

ファビオ・カンナヴァーロ、シモーネ・バローネ、ジェンナーロ・ガットゥーゾ、アルベルト・ジラルディーノ、ファビオ・グロッソ、フィリッポ・インザーギ、アレッサンドロ・ネスタ、マルコ・マテラッツィ、マッシモ・オッド、クリスティアン・ザッカルド、そしてジャンルカ・ザンブロッタ。2006年のワールドカップを制覇したメンバー達がコーチライセンスの取得コースを受講するためにコベルチャーノを訪れたのである。

なお、1982年のワールドカップ優勝メンバーであるジョヴァンニ・ガッリも彼らと一緒に講習を受けている。また、コーチングスクールの校長は元日本代表の中田英寿をパルマで指揮したレンツォ・ウリヴィエリ。往年のセリエAファンには懐かしい名前だ。伝説のメンバーの激励を受け、まずは初戦のスペイン戦を切り抜けたい所だ。


(筆:Qoly編集部 N)

{module [170]}
{module [171]}
{module [186]}


ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら