英大手ブックメーカーのCMに起用されるなど、 フットボールファンに広く認知されている“ミラニスタおじさん”ことティツィアーノ・クルデリ氏。 そんなクルデリ氏がブラジルのサイト『UOL Esporte』のインタビューに応えていたのでご紹介。

ーフットボールに対する情熱はいつから?

「幼い頃、故郷フォルリのチームからじゃ」

ーミランへの情熱は?

「わしはミランのユースでプレーしたんじゃが、それ以降このクラブに恋に落ちたんじゃ」

ーミラニスタとの関係は?

「素晴らしいものさ。君はそう(ミラニスタ?)じゃないのかね?」

ーミラノのもうひとつのクラブのファンとの関係は?

「問題があったこともあるが、シリアスなことは何もない。互いに敬意を払う間柄だと思っとる」

ーあなたのどんなところがファンを捕えていると思いますか?

「(番組で)コメントする時のクラブへの情熱、熱意かな」

ーインターネットのおかげでブラジルにもあなたのファンが多くいます。それについては?

「光栄じゃよ。わしには自分のオフィシャルサイトがあって、それによって世界中で名を知られるようになった。 そして、もちろんYoutubeでさらに評判になったんじゃ」

ー過去現在含めて、賞賛するブラジル人選手はいますか?

「わしは何よりもテクニシャンを愛している。ブラジル人は圧倒的じゃ。 なかでもわしの一番のお気に入りはカカだね。わしの人生において素晴らしいアイドルのひとりじゃよ」

ーその他のアイドルは?

「ペレとマラドーナ」

ーなにかブラジルのファンにメッセージはありますか?

「いつも見てくれることに感謝とハグを贈りたい! Andiamo!」

【ボローニャ戦でのクルデリさん】

(権利元の都合により埋め込みコードの掲載を取りやめました)