10月7日に行われたミラノダービー。Qoly編集部は完全に思いつきプランですが、ミラン、インテル両者のミラノダービー観戦会に参加してきました。少し遅くなりましたがレポートでご報告いたします。

きっかけは、日本のミランファンが集うAC MILAN CLUB JAPAN様の観戦会情報をFacebookで、アウェーのインテルクラブ・ジャポネ様の観戦会情報をTwitterでゲットした事からでした。「両方の観戦会に行ったら面白いかも!」と思い早速二手に分かれて・・・と思いきや、編集部の他のメンバーは他の試合も追っているため、1人で「はしご」する事となりました。。。

ということで、前半はホームのミラン側へ、後半はアウェーのインテル側へお邪魔してきたので、ご報告します!

ミラニスタ達との出会い

試合開始30分前に到着したのは渋谷のカフェ『Flatcafe』さん。渋谷と代官山の中間くらいに位置する所にあり、知る人ぞ知るおしゃれな場所でミランの観戦会は行われていました。普段は深夜営業していないそうですが、AC MILAN CLUB JAPANの副会長さんのお知り合いのお店とのことで、特別に営業してくれたとのことです。なお、通常は店内で演劇も行われているそうなので気になる方はHPをチェックしてみてください。

試合開始の15分ほど前には参加者のほとんどが集結。深夜ではありますが10人以上のメンバーが集結していました。

勝利を願って乾杯!
特製の「ミランカクテル」(ノン・アルコール版も急遽登場)
広島県から5時間以上かけて観戦に訪れた二人。恐るべしミラン愛!

特製のミランカクテルに舌鼓を打ちながらミラニスタ達に期待の選手を尋ねると、多くの方が絶好調のエル・シャラウィの名前を挙げていましたね。また成績低迷中という事もあって、ミランが今後どうしたらいいのか、なぜ勝てないのか、という話題を中心に試合開始までトークに花が咲いていましたよ。

サムエルのゴールでインテルが先制して前半が終わった所で移動タイム。そうです、後半はインテル側の観戦会に行く約束をしているのです。ということで、仲良くなりつつある段階で名残り惜しいのですが、またの機会を楽しみにお別れをしてインテル側へ向かいました!

前半終了後にパチり♪ お世話になりました!また会いましょう!!

インテリスタ達との再会

渋谷の桜丘から目指すは道玄坂上にあるスポーツカフェ・バー「ROONEY2008」。ハーフタイムの15分を大急ぎで移動してなんとか後半開始直前に入店!皆さんから「遅いよぉ~」と満面の笑みで迎えて頂きました!!なお、この日はクラシコも同時間帯に行われていたので店内は大盛況でした。

入店直後、盛り上がっているメンバーをパチり!

インテルクラブ・ジャポネさんにお邪魔するのは今回で2回目。去年の8月20日に行われた発足記念パーティーの時にQoly編集部もお邪魔させていただきました。その後も会長の後藤さんを中心に個人的なお付き合いをさせて頂いていた為、今回はスタッフの鳥居さんに直前に予約をお願いするというワガママを聞いて頂きましたので、この場を借りて御礼申し上げます。

さて、前半先制しているインテルサイドは既に大盛り上がり!しかし、後半開始直後に日本代表DF長友佑都が退場すると試合と共に一変。「終わった」「同点に追いつかれる」「やられそう」というネガティブワードが方々から聞こえる展開に。なお、ミラン側にいた際に「長友退場しちゃったりして」とか冗談を言っていたのは内緒ですよ。。。

そんな苦しいインテルと重苦しいインテリスタ達を救ったのはある選手の登場でした。

イニャーツィオ・アバーテ (ミラン)

これはアバーテが以前のダービーで退場した事に起因しているようで、インテルクラブ・ジャポネのインテリスタ達からは愛すべき敵となっている模様。全員が立ち上がって拍手喝采で登場を出迎える異様な光景となっていました。ライバル同士の関係ながらも愛されるキャラとはどこでもいるもので、今回退場してしまった長友もミラニスタから愛されるキャラになって欲しいですね!

※※訂正※※
アバーテがインテリスタから歓迎されているのは退場になったからではなく、ミリートのゴールを2回連続で絶妙にアシスト(?)してるからだそうです。

アバーテ登場の瞬間の店内。ピンぼけですみません・・・。

その後、試合は押せ押せのミランと受けのインテルの攻防が続くも、インテルが1点リードのままタイムアップ。不調のライバルを蹴落とすと共に首位戦線に留まる事に成功しました。試合終了後の余韻に浸る事なくお店は終了。インテリスタの皆さんは勝利の余韻に浸るべく渋谷でラーメンを食べると言うので、メダボが気になる編集部Nは皆様とお別れ(笑)。

今回は後半からという事で色々お尋ねする時間もあまりありませんでしたが、次回は前半にインテル、後半ミランでお伺いしたいなと思います!

試合終了後の店内で。勝利したインテリスタ達は満足そうでした!

そんなこんなで3連休の中日で観戦会に持って来いだったミラノダービー。試合内容もさることながら、どちらの観戦会も大盛り上がりでとっても楽しかったです!なお、今回「赤」や「青」の洋服を着ない様に気をつかったのも最後に一応報告しておきます(笑)

AC MILAN CLUB JAPANの皆さん!インテルクラブ・ジャポネの皆さん!またご一緒する機会を楽しみにしてます!

<お知らせ>
Qolyでは「ウチにも来てくれ!」という熱いサポーターズクラブを募集しております。また、サポーターの方からの寄稿を随時受け付けております。いずれもお問い合わせフォーム、Facebook、Twitterにて受け付けておりますので、ご希望の方はご連絡宜しくお願い致します。

【AC MILAN CLUB JAPAN 公式HP】
http://aimcjapan.client.jp/

【インテルクラブ・ジャポネ 公式HP】
http://inter-club-giappone.jp/

【厳選Qoly】インタビュー:女子サッカーでも奨学金!世界最高峰NWSLに挑むMF黒崎優香に聞いた「アメリカの大学へ進学するメリット」

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら