ジーコ辞任のイラク、新監督はアリ・ダエイ?

12月7日、アル・アラム・ニュースネットワークは「アリ・ダエイ氏が、イラク代表チームの新監督に就任することに合意した」と報じた。

イラク代表監督は2011年8月からジーコ氏が務めていたが、先月給与未払いを理由に辞任。その後暫定監督としてハキーム・シャキル氏が就任し、今日開幕する西アジア選手権に向けて準備を進めていた。

かつてのイラン代表チームの名ストライカーとして知られているアリ・ダエイ氏は現在43才。昨年からイラン1部のラフ・アハンの監督を務めており、今夏退団の噂もあったが結局引き続き指揮を執っている。

(筆:Qoly編集部 K)

{module [170]}
{module [171]}
{module [190]}

【厳選Qoly】フランス代表「別の国にルーツを持つ伝説のスーパースター」10名