以前、マリオ・バロテッリが愛車ベントレー・コンチネンタルGTを迷彩にペイントしちゃったという話題についてお伝えしたことがあったが、ブンデスリーガにも同じようなことをした選手がいた模様。

その選手とは今季からボルシア・メンヘングラートバッハに加わったMFマックス・クルーゼ(25歳)。

クルーゼは昨季所属していたフライブルク時代には白だったという『Maserati GranTurismo』をこんな感じにアレンジしてボルシアMGの初トレーニングにやってきたそう。

Max Kruse Maserati GranTurismo

もとはこんな感じだったよう↓

Max Kruse Maserati GranTurismo

お値段およそ11万ユーロ(約1400万円)だという『Maserati』をカモフラ柄にしたクルーゼは「車が大好きなんだ。このことはあまり話したくない。プライベートのことなので。みんな好きなように評価すればいいさ」と話したとか。