マンチェスター・ユナイテッドのレジェンド、ピーター・シュマイケルは「ズラタン・イブラヒモヴィッチをオールド・トラッフォードで見たい」と語っている。

元デンマーク代表GKはPSGのスウェーデン代表FWがまだイングランドでプレーしていない事に驚いている様子。

「ズラタンには『なんでイングランドでまだプレーしていないんだ』と尋ねるべきだよ。私は彼をマンチェスター・ユナイテッドで見たいんだ」

「彼を誰がサポートするかわからないが、彼はマンチェスター・ユナイテッドの選手として生まれたのさ。彼は間違いなく輝いている」

「もし移籍が起きるなら、ユナイテッドサポーターも彼を愛すると思うよ。彼はもう移籍しないだろうけど」

「ズラタンのプレースタイルが我々を彼を愛させるんだよ。彼はズラタンであるべきさ」

「多くの人々がズラタンとエリック・カントナを比較する。彼はユナイテッドに来るまで難しい時間を過ごしていた」

「彼はフランスで11のクラブを渡り歩き、シェフィールド・ウェンズデーのトライアルを受け、トレヴァー・フランシスは彼に魅力を感じなかった。次に6ヶ月リーズで過ごしたが、ハワード・ウィルキンソンも彼に魅力を感じなかった」

「しかし、彼はユナイテッドにやってきた。そして歴史を作ったね。彼はほぼ間違いなくこれまでで最高の選手だよ」

「だからプレミアリーグにズラタンがあうと思うのさ。彼はキャリアの最後の道を辿りつつある。彼をオールド・トラッフォードで見たいね」