フットボール界のビッグスター、ズラタン・イブラヒモヴィッチにちなんだビッグなハンバーガーがこのほどフランスにお目見えしたと『guardian』が伝えている。

パリ近郊のブローニュ=ビヤンクールにある『Doddy's Coffee』のマネージャー、ジャン・フィリップ ・グランディンさんは突出したイメージを持つイブラヒモヴィッチにちなんだ特別なハンバーガーを作りたかったと語る。

『Le Zlatan』(メニューではZlatan Burgerとなっている)と名付けられたこのハンバーガーは600グラムとズラタン同様に威圧的ともいえる存在感を誇り、牛ひき肉、オニオン、ベーコン、そしてチェダー・エメンタール・オーベルニュの3種のチーズ がぎっしり詰まっているそう。(3種のチーズのうち、オーベルニュはブルーチーズとのこと)

なんでもオーベルニュのブルーチーズはかなり強烈でもあるそうで、グランディンさん曰く、「まるでイブラヒモヴィッチのような味とキャラクターを持つチーズです」とのこと。

メニューには「あのチャック・ノリスでさえ、口に収まりきらない」との謳い文句を記してその特大さを誇っているとか。

それゆえ、「現在のところ、7名だけがなんとか完食しました」ということで、グランディンさんのアシスタントであるケリーさんは「私はなんとか半分以上は食べました。このハンバーガーを誰にでも勧めたいです。ズラタン・イブラヒモヴィッチのよ うな強さとパワーが本当にあるんです」と述べたそう。また、グランディンさんはイブラヒモヴィッチにも是非この『Le Zlatan』に挑戦してほしいんだとか。

なお、『Le Zlatan』の価格は29.90ユーロ(約4,000円)とお値段のほうもかなりスペシャルになっている。