多くのフットボーラーに多大な影響を与えた『キャプテン翼』。

海外でも絶大な人気を誇った『キャプ翼』のあるミステリーが解決されたとブラジルやスペインのメディアが報じている。

そのミステリーとは翼くんたちが走っても走ってもなかなかゴールに辿り着かないほど広大に描かれていたピッチの大きさ。

それを解明したのはResaka Scientificで物理学を学ぶ学生?だそうで、地平線と地球の中心線との距離?から割り出したという。

それによると、選手の身長を170cmとした場合、ピッチの長さは18キロ! さらに、選手たちが走る速度は時速150キロになるとか・・・