現地22日、トッテナムのアタッカー陣5人はトレーニング終わりに若手GKジョーダン・アーチャー相手にシュート練習を挑んだ。

序盤こそ「おやっ…?」と思わせるシーンもあったが、その後はこれぞプロフェッショナルというところを見せてくれた。参加したのはMFルイス・ホルトビ、MFギルフィ・シグルズソン、MFエリック・ラメラ、MFムサ・デンベレ、FWロベルト・ソルダードの5人。

 

先日ようやく移籍後初ゴールを決めたラメラだがそのセンスはさすが。