1月31日、スペイン・リーガエスパニョーラのアトレティコ・マドリーは「ブラジル代表MFジエゴの復帰が決定した」と発表した。契約は今シーズン終了までの期限付き。

 

ジエゴ・リバス・ダ・クーニャ、通称“ジエゴ”は1985年生まれの28歳。サントス、FCポルト、ヴェルダー・ブレーメン、またユヴェントスでもプレーした経験を持つことで知られるブラジル人司令塔。

2010年からはドイツ・ブンデスリーガのヴォルフスブルクに所属していたが、11-12シーズンはアトレティコ・マドリーに貸し出されていたため、およそ1年半ぶりの復帰となる。