8日に行われたJ1第2節、サンフレッチェ広島対川崎フロンターレ。広島は1点ビハインドで迎えた後半12分、エースの佐藤寿人がこのボレー。

ゼロックスから数えて公式戦4試合目での今年初ゴールは世界基準、いや世界でも稀なスーパーゴール。

10年連続二桁得点を継続中の佐藤。11年連続の記録がかかる今年は年齢・体力的な面もあるが、浅野拓磨の台頭で早い時間でベンチへ下がることも増えており、この試合でも終了間際に浅野と交代。4試合連続で途中交代となった。それでもフィニッシュの技術に関しては以前にも増して研ぎ澄まされている感がある。今年も多くの素晴らしいゴールを期待しよう。

試合は後半アディショナルタイム5分に塩谷が強烈なFKを決め、広島が2-1で勝利。開幕連勝を飾った。