『Skysports』は「サウサンプトンでプレーしているイングランド代表MFアダム・ララーナは、いつかチャンピオンズリーグでプレーしたいという野心を明らかにした」と報じた。

近年プレミアリーグでもっとも注目されている選手の一人と言えるララーナ。昨年11月のチリとの親善試合でイングランド代表に選出され、チームに定着している。

サウサンプトンは現在リーグ8位につけており、かなり厳しいもののヨーロッパリーグの出場権争いをしている状況にある。ララナはそれを獲得することに集中していると話し、その後ワールドカップにも出場したいと明かした。

Skysports

アダム・ララーナ

「将来的にはチャンピオンズリーグでプレーしたい。まあ、それはクラブの誰に聞いたってそう言うだろうけどね。

ただ、差し当たっては今シーズンの残りの試合に集中している。8~9週間はタフなものになるだろう。そして、夏は忙しくなりそうだしね。ハードワークを続けなければならない。体調と調子を整えておくことに専念しないとね。

今、クラブをヨーロッパリーグに導くことに完全に集中している。上手くいけば、チームの力になることが出来るだろう。

イングランド代表のためにプレーすること、そして彼らと練習することは本当に素晴らしいものだ。世界最高の選手と一緒に、世界最高の舞台でプレーする。興味を持たない人はいないだろう。

僕はそれをいつも楽しんでいるし、進歩し続けたいと思っている。上手くいけば、これからもキャップを獲得できるだろう。

もちろんワールドカップには行きたいよ。しかし、大切なのは地面に足をつけてハードワークを続けること。そうすれば、最終メンバーに選ばれるだろう」