現地時間5月13日、スイス代表のオットマー・ヒッツフェルト監督は、2014年W杯に向けた登録メンバー23人と予備登録メンバー7人を発表した。そのメンバーは以下の通り。


GK:

[1]ディエゴ・ベナーリョ(ヴォルフスブルク/GER)

[12]ヤン・ゾマー(バーゼル)

[21]ロマン・ビュルキ(グラスホッパー)

DF:

[2]シュテファン・リヒトシュタイナー(ユヴェントス/ITA)

[3]レート・ツィークラー(サッスオーロ/ITA)

[4]フィリップ・センデロス(バレンシア/ESP)

[5]スティーヴ・フォン・ベルゲン(ヤングボーイズ)

[6]ミヒャエル・ラング(グラスホッパー)

[13]リカルド・ロドリゲス(ヴォルフスブルク/GER)

[20]ジョアン・ジュル(ハンブルガーSV/GER)

[22]ファビアン・シェア(バーゼル)

MF:

[7]トランクイッロ・バルネッタ(フランクフルト/GER)

[8]ギョクハン・インラー(ナポリ/ITA)

[10]グラニット・シャカ(ボルシアMG/GER)

[11]ヴァロン・ベーラミ(ナポリ/ITA)

[14]ヴァレンティン・シュトッカー(バーゼル)

[15]ブレリム・ジェマイリ(ナポリ/ITA)

[17]ジェルソン・フェルナンデス(フライブルク/GER)

[23]ジェルダン・シャキリ(バイエルン・ミュンヘン/GER)

FW:

[9]ハリス・セフェロヴィッチ(レアル・ソシエダ/ESP)

[17]マリオ・ガヴラノヴィッチ(チューリッヒ)

[18]アドミル・メーメディ(フライブルク/GER)

[19]ヨシプ・ドルミッチ(ニュルンベルク/GER)

予備登録メンバー:

マーヴィン・ヒッツ(アウクスブルク/GER)

ティム・クローゼ(ヴォルフスブルク/GER)

シルヴァン・ヴィトマー(ウディネーゼ/ITA)

ファビアン・フライ(バーゼル)

パイティム・カザミ(フラム/ENG)

ピルミン・シュヴェークラー(フランクフルト/GER)

エレン・デルディヨク(レヴァークーゼン/GER)


スイス代表は5月30日にジャマイカ代表と、6月3日にペルー代表とそれぞれ強化試合を行う予定となっている。