5月28日、『Inside』は「パリ・サンジェルマンでプレーしているブラジル代表DFマルキーニョスは、バルセロナでプレーしたいと明言した」と報じた。

先日からマルキーニョスに対してはバルセロナが強い興味を持って接触していると報じられた。交渉では2000万ユーロ(28億円)に加えてブラジル代表DFダニ・アウヴェスを譲渡するという条件を提示し、一説にはすでに合意にも近づいていると言われている。

そして、現在トゥーロン国際大会に出場しているマルキーニョスは、『RAC1』のインタビューに対してこのように話し、はっきりとバルセロナへの移籍を希望すると明かしたという。


マルキーニョス

「僕の願いはバルセロナでプレーすることだ。パリ・サンジェルマンのためではない。バルセロナのために戦いたいんだ。パリ・サンジェルマンよりも優れており、偉大なチームだ。次のシーズン、そこでプレーすることが僕の夢なんだ。

彼らは非常に良いプレースタイルをもち、大きなクラブで、しかもネイマールがいる。彼はバルセロナでとてもいい生活を送っていると教えてくれているよ」


冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら