6日、ザンビアとのW杯前最後のテストマッチにおいて、4-3の逆転勝利を収めた日本代表。コスタリカ戦に続いて先制点を許したことなど気になる点はあるが、しっかり勝ち切ったことは本大会に向けた自信となったに違いない。

試合はアメリカのフロリダ州タンパで行われたのだが、勝利という結果もあってか、香川真司は長友佑都や柿谷曜一朗、そしてザンビア戦で決勝点をあげた大久保嘉人とともに辺りを散策。ギラギラとした太陽に誘われ、柿谷以外の3人が上半身裸になっている姿を香川がInstagramで披露している。

各国で主力選手の負傷離脱が相次ぐなか、日本の選手たちはいい状態で本大会へ臨めそうである。