バイエルンのドイツ代表MF、マリオ・ゲッツェが恋人のアン・カスリン・ブロンメルさんと一緒にパリを訪れた。

ゲッツェのコメントにあるようにAudiに乗ってパリの街を楽しんだようだが、ゲッツェはパリで行われているモーターショーでAudiのスペシャルゲストとして登場しており、その宣伝も兼ねていた。

Audiとバイエルンは2002年の7月からパートナーシップを築いており、ヨーロッパやドイツでのイベントにはバイエルンの選手が出席する機会が多い。今回はワールドカップ制覇のゴールを決めた"旬のプレーヤー"であるゲッツェが選ばれた格好だ。今回、「TT Roadster」の発表の場に立ち会っている事から恐らく彼女と一緒に乗っている車は「TT Roadster」に違いない。

なお、アン・カスリン・ブロンメルさんのInstagramでもゲッツェとパリを訪れた事が報告されている。

相変わらず仲睦まじい2人。

ホテルの部屋でしょうか。ゲッツェがチラっと写っています。

こちらもゲッツェ撮影の写真をまとめたものでしょうか。夜のエッフェル塔を楽しんだ様子です。