UEFAチャンピオンズリーグ第3節、バルセロナはホームでアヤックスを3-1で下した。

バルサの得点者はネイマール、メッシ、サンドロ・ラミレス(19歳の若手FW)の3人だったが、ここではゴールシーンではなくメッシとイニエスタが見せたこれぞというスキルを紹介。やっぱりこの2人えぐいです。。。

【まるでTVゲームのよう・・・】

試合を終えたアヤックスのフランク・デ・ブール監督は「ネイマールとメッシはベイルとロナウドのようなもの。彼らのレベルはこの世のものとは思えないくらい素晴らしい。彼ら(バルサ)の先制点はワールドクラスでファンタスティックだった」と敵ながら相手を讃えるコメントをしていた。