25日に行われたバルセロナとのエル・クラシコで、先制されながらも3-1の逆転勝利を飾ったレアル・マドリー。

その3点目を決めたカリム・ベンゼマは昨季、クリスティアーノ・ロナウド、ギャレス・ベイルとの「BBC」トリオでチームの欧州制覇に貢献。得点力もさることながら持ち前の卓越したテクニックで周りを生かす能力にも長け、カルロ・アンチェロッティ監督から厚い信頼を寄せられている。

そんな26歳のフランス代表FWが28日、突然こんな画像をInstagramで公開。

KB9 vs Landers #oliveettom #captaintsubasa #キャプテン翼 #halamadrid - @_meroje - @aktarusss

Karim Benzemaさん(@karimbenzema)が投稿した写真 -

これは、『キャプテン翼』で沢田くんが日向くんをドリブルで抜いている図?と思いきや、 “KB9 vs Landers #oliveettom #captaintsubasa #キャプテン翼 #halamadrid"とのこと。

KB9=Karim Benzema 9= ベンゼマ!

そう、世界中で大人気の『キャプ翼』はフランスでも有名で、ベンゼマも子どもの頃から楽しんでいた模様。

ちなみに、フランス語版のタイトルは『Olive et Tom(オリーヴとトム)』。「オリーヴ」が大空翼、「トム」は若林源三のことである。そしてベンゼマのコメントにある「ランデルス」は、翼のライバル、日向小次郎のフランス語名(Mark Landers)。

今回の絵はベンゼマの友人であるリヨン在住のカメラマンが、クラシコでの勝利&ゴールの記念に沢田タケシもといベンゼマのかっこいいシーンを描いたもののようだ。日本語のハッシュタグ「#キャプテン翼」がまたニクい。

今週のハロウィンに合わせて、南葛ユニフォームなどの仮装も見てみたいところである。