21日(日本時間22日早朝)、ポルトガル2部第20節が行われた。元日本代表MF金崎夢生が所属するポルティモネンセは金崎の2得点でオリヴェイレンセに競り勝ち7位となった。この勝利で2位オリヴェイレンセとの勝ち点差は4と一気に縮まり昇格に現実味が帯びてきた状況だ。

金崎は昨年9月ニュルンベルクからポルティモネンセに加入、昨シーズンは30試合7ゴールをあげた。今シーズンは背番号10をつけこれまで16試合7ゴールと”役者が違う”活躍を見せている。

尚、同チームは札幌生まれの日系人MF亀倉龍希も所属しており、この試合でも先発を飾った。亀倉はこれまで13試合0ゴール。

【金崎ゴールシーンだけのGIF】