クリスマスも終わり2014年も残すところあと僅かとなったが、そこで毎年恒例?、各国で得点王に輝いた選手の全ゴールを紹介していこう。

第一回はもちろんこの人、3月のJリーグ開幕からゴールを量産し、ブラジルW杯の日本代表メンバーにサプライズ選出された川崎フロンターレの大久保嘉人だ。リーグ、ACL、W杯と過密日程も何のその、コンスタントに18ゴールを重ね、前田遼一、ケネディ以来3人目となる2年連続でJ1得点王に輝いた。

先月には他クラブへの移籍を噂されたなかで川崎との契約を延長。“永遠のヤンチャ少年”も来年には33歳になるが、まだまだ元気いっぱい。Jリーグ史上初となる3年連続での得点王を期待したいところだ。

【厳選Qoly】フランス代表、「EURO2024に出場できない6名の招集漏れスターたち」