今月9日にアーセナルとプロ契約を結んだばかりのFW、クリストファー(クリス)・ウィロック が魅せたと話題になっている。

カタールで行われていたU-17アルカス・インターナショナル・カップ、対ミラン戦でのワンシーンがこちら。

華麗なステップで相手を翻弄してみせたウィロック。まだ17歳という若さ! ちなみに、日本からはヴィッセル神戸が参加した今年の同大会を制したのはパリ・サンジェルマンだった。

ウィロックは地元ロンドン出身、1998年生まれの17歳。 イングランドのユース代表経験も持ち、今季はUEFAユースリーグの試合にも出場している逸材。

ヴェンゲル監督も昨年の時点で、 「(16歳にしてすでに)技術的・戦術的にはよくやっており、パワーを付ければ非常におもしろい選手になるだろう」などと語り期待を寄せている。 なお、FWとしてだけでなく、MFとしてもプレーできるようだ。