セルティックの大ファンであるダウン症の男の子、ジェイ・ビーティーくんがSPFLの1月の“Goal of the Month"にノミネートされた話題について先日お伝えした。

SPFLはノミネートされた10ゴールに対する投票の結果、ジェイくんのPKが月間最優秀ゴールに正式決定したと発表した。 なんでも数千あった投票(Youtubeのコメント欄への書き込み)の実に97パーセントがジェイくんへのものだったそう。

そして、この結果をジェイくんのアイドルであるヨルギオス・サマラスが発表する動画も公開されている。なんとも粋な計らいである。

今月になってサウジアラビアのアル・ヒラルへローン移籍したサマラスは遠くアジアの地からジェイくんへメッセージ。 バシッと豪快にPKを蹴り込んだ後、こう伝えた。

「ジェイ、君が僕みたいにゴールするところを見れるのは素晴らしいことだ。君が“Goal of the Month"の勝者になったと発表することができてとても嬉しいよ。このような素晴らしい仕事(やり遂げたの)はお見事だね。君がいなくて寂しい、近いうちに会えることを願っているよ」

そして、この映像を見た際のジェイくんのリアクションもあわせて公開されている。

とっても嬉しそうな表情と仕草がなんとも微笑ましい。 この知らせを受けて、ジェイくんの父マーティンさんは、息子は夢を叶えた。それを可能にしてくれた皆さんに感謝すると語ったそうだ。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら