5月16日、ハル・シティとの試合で2-0と勝利を収めたトッテナム・ホットスパー。シーズンのクライマックスで勝ち点3を獲得したこと以上に、ある一人の選手の新しい髪型が大きな話題を集めた。

今季左サイドバックとして重要な存在となったDFダニー・ローズ。この試合でも2点目を決めて勝利に大きく貢献したのだが……。

桜木花道か! と思わせるレッドカラーの坊主頭。

いや、それはトッテナムではなく他のチームであればスラムダンク・スタイルなだけで問題にならなかったのかもしれないが、ノースロンドンの最大のライバルはアーセナルなわけで…当然のことながら様々な批判を集めてしまうというオチが付いてしまった。

しかし、彼が決めたゴールはまさしくゴラッソ! こんな結果を残してくれるなら赤くてもイイ?