スイス1部のヤングボーイズはベンフィカからミラレム・スレイマニを獲得したことを発表した。

この移籍についてはベンフィカ側からも発表されているが、現時点では3年契約を結んだということ以外に情報はない。

アルバニア人の両親のもと、ベオグラードで生まれたスレイマニは1988年生まれの26歳。すったもんだの末に加入したオランダのヘーレンフェーンでブレイクしたことで知られるレフティーアタッカーである。

テクニカルかつキレのあるドリブルと巧みなシュート技術は一級品であったが、アヤックスがクラブ史上最高額となる移籍金(現在でもNo.1の金額)で獲得して以降はトーンダウン。ここ2シーズンはベンフィカでプレーし、時折きらめきを見せることもあったが地位を確立できなかった。新天地スイスでの活躍に期待したい。