フィンランドサッカー協会は男子A代表の監督を公募すると発表した。

募集要項はフィンランド語、スウェーデン語、英語で公開されている。

ザッとまとめると、「フィンランドサッカー協会は男子A代表チームのヘッドコーチ(監督)を探しています。白と青のカラーが成功することを見るために同じ情熱を共有できる(人物)」とのこと。

仕事としては、フラッグシップである男子A代表チームのコーチングと、その未来の創造。その他、(ユース)代表チームやコーチの教育、そして国内の選手たちの上達のために自らのノウハウを伝えること。契約期間は2年、もしくは4年で、応募締め切りは今年8月3日までとされている。

ただ、 UEFAプロライセンスと監督経験が求められているようだ(必須とは明記されていないが)。

より詳しくは、 英語版PDF、または協会HPでご確認を!。

フィンランド代表は2011年からミクス・パーテライネン監督がチームを率いていたが、今月のEURO予選ハンガリー戦に0-1で敗れ4連敗となった後に解任されている。