アメリカで行われるインターナショナル・チャンピオンズ・カップに向け、現地でトレーニングを行っているマンチェスター・ユナイテッド。

モルガン・シュナイデルリンやバスティアン・シュヴァインシュタイガーといった新加入選手も帯同しているのだが、ある選手の筋肉がスゴかったと英国『Mail Online』が伝えている。

筋骨隆々としたこのマッスルの持ち主は・・・PSVから加入したFWメンフィス・デパイである。

スプリントした際に大腿筋が露わとなったようなのだが、ロベルト・カルロスやクリスティアーノばりに太くて立派な左脚に注目が集まっているのだ。

ふくらはぎのタトゥーはエジプトのスフィンクス?

デパイの利き足は右足であるが、逆足でここまでゴツゴツしているなんて一体どれだけのトレーニングを積んでいるのだろうか。

もちろん、右足も丸太のように太い!

もはや美しさすら感じるデパイの両脚。新シーズンは、デパイのヤバい筋肉にも注目だ!

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら