プレシーズンツアーでアメリカに滞在中のウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンとMLSオーランド・シティとの親善試合がオーランドで行われた。

ウェスト・ブロムが立ち上がりに先制するも、その後オーランドが3点を奪取して逆転勝利。そのなかで、カカが決めた同点ゴールはなかなかお見事だった。

ハーフライン付近でボールを受けたカカ。ドリブルでずんずん持ち上がると、DFをかわし正確なシュートを突き刺してゴール!

ウェスト・ブロムにとってはアメリカに来てからの初戦で、中盤の守備もスカスカであったが、これぞまさにカカらしいゴール。

これにはウェスト・ブロムからも「superb(すばらしい)」とお褒めの言葉が送られていた。