クルブ・ブルッヘとのプレーオフを制し、2シーズンぶりにUEFAチャンピオンズリーグの舞台に帰ってきたマンチェスター・ユナイテッド。

抽選会の結果、グループステージではヴォルフスブルクやPSV、CSKAモスクワと対戦することが決定した。

グループステージ第1節でユナイテッドはPSVと対戦するのが、この夏移籍してきたメンフィス・デパイにとってはこれがフィリップス・スタディオンへの凱旋となる。なんとも運命的な試合のキックオフは、二週間後の15日(火)である。

そんなCLの開幕に先立ち、ユナイテッドがUEFAに提出した登録リストを発表している。

CLに出場するクラブは、グループステージが始まる前と決勝ラウンドが始まる前にそれぞれ選手リストをUEFAに提出しなければいけない。

リストにはAとBの2種類が存在し、Bリストは1994年1月1日以降に生まれた若手選手を登録する。つまり、チームの大半を成す主力選手はAリストに入るのだ。

ユナイテッドはこのほど、そのAリストに登録した選手を発表。その顔ぶれは以下の通り。

1 ダビド・デ・ヘア
4 フィル・ジョーンズ
5 マルコス・ロホ
7 メンフィス・デパイ
8 フアン・マタ
9 アントニ・マルシャル
10 ウェイン・ルーニー
12 クリス・スモーリング
16 マイケル・キャリック
17 ダレイ・ブリント
18 アシュリー・ヤング
19 ジェームズ・ウィルソン*
20 セルヒオ・ロメロ
21 アンデル・エレーラ
23 ルーク・ショウ
25 ルイス・バレンシア
27 マルアヌ・フェライニ
28 モルガン・シュナイデルリン
31 バスティアン・シュヴァインシュタイガー
33 パディ・マクネア*
35 ジェシー・リンガード
36 マッテオ・ダルミアン
44 アンドレアス・ペレイラ*
50 サム・ジョンストン
- ニック・パウエル
- ギジェルモ・バレラ

※Bリストの選手はアスタリスク(*)をつけている
※背番号は公式HPを参照

レアル・マドリーへの移籍が目前で破談となったダビド・デ・ヘアもしっかりメンバー入り。

ルイス・ファン・ハール監督はプレミアリーグが開幕してからデ・ヘアを一度もベンチ入りさせず徹底した措置を取ってきたが、やはりCLの舞台にはデ・ヘアの力が必要と感じているようだ。

また、その去就と扱いに注目が集まっていたビクトル・バルデスはCLの登録メンバーから外れた。

デ・ヘアの残留が決定した直後、Facebookのカバー画像を変更し決意表明を見せていたバルデスだったが…やはりファン・ハール監督の中では戦力外という位置付けであるようだ。