エレクトロニック・アーツ(EA)が16日、人気サッカーゲームシリーズ最新作『FIFA 16』の長編CMを公開した。

北米で9月22日、欧州でも同24日に発売される同タイトル。そのリリースを前に公開された今回のCMには、冒頭からリオネル・メッシ、セルヒオ・アグエロというアルゼンチン代表の豪華“仲良しコンビ”が登場。

fifa16-advert-play-beautiful

fifa16-advert-play-beautiful

他にも、新たに搭載された女子代表チームからアレックス・モーガン、常連の“王様”ペレ、さらにNBAのスーパースターでサッカー好きとして有名なコービー・ブライアントなどが出演している。

また日本人では、この選手!

fifa16-advert-play-beautiful

2012年に「Red Bull Street Style World Final」で世界一に輝いたフリースタイルフットボールプレーヤー、徳田耕太郎。

現在はレッドブル・アスリートとして活躍しており、CM内でも浮いているボールをバク宙しながら両足で挟むオリジナル技 「トクラ・クラッチ」を披露している。

fifa16-advert-play-beautiful

【次ページ】新セレブレーションなど“小ネタ系”の映像も一緒に