この夏、マンチェスター・シティに5400万ポンド(およそ100億円)とも言われる移籍金で活躍の場を移したケヴィン・デ・ブライネ。

シティ移籍後4試合で3得点をあげるなど好調だが、このほどさらにハッピーなことがあったようだ。

I can't wait for my little one to know how lucky he is to have this woman as his mother
Kevin De Bruyneさん(@kalle14)が投稿した写真 -

恋人であるミシェル・ラクロワさんとの間に、新たな命を授かったのだそうだ。

ヘンク出身のラクロワさんと2014年から交際しているデ・ブライネ。現在マンチェスターでラクロワさんとともに暮らしているようなのだが、新生活をスタートさせた直後、このような幸福な出来事が待っていたという。

恋人の妊娠が発覚したデ・ブライネは胎児の写真を自身のInstagramに掲載するとともに、以下のメッセージをキャプションに添えた。

「この女性を母に持つのがどれだけ幸運であるかをこれから知ることになる僕の小さな赤ちゃんが生まれてくるのが待ちきれないよ」

新たな生命の誕生を喜ぶとともに、最愛のパートナーに対する最高の愛情表現でもある。

なお、ラクロワさんも自身のInstagramで妊娠を発表している。