トルコはここ10年、ビッグトーナメントの予選突破が意外にも1大会のみ。ただ、その唯一出場したEURO2008で奇跡的な戦いぶりを見せベスト4に入るなど、日韓ワールドカップの3位を含め出場した大会では好成績を残すことが多い。

3度目の就任で現在チームを率いるファティフ・テリム監督は2008年大会時の指揮官でもあり、EURO2016でひそかに気になる国の一つだ。

Turkey 2016 Nike Home

トルコ代表ユニフォーム

トルコのEURO2016に向けた新ユニフォームは、ビザンティン建築でお馴染みのモザイク画をイメージした網目模様が特徴。

トルコ代表ユニフォーム

ホームは伝統の赤を基調に、おそらく初めてとなる黒との組み合わせ。

トルコ代表ユニフォーム

グラデーションで赤から黒へと変化していく、力強いキットに仕上がっている。そしてちょっとスパイダーマンぽい。

トルコ代表ユニフォーム

今年1月にバルセロナへ加入したアルダ・トゥラン。以前は代表で14番を着けることが多かったが、EURO2016予選では10番を背にチームを本大会へと導いた。

【次ページ】アウェイは白×ターコイズブルー!