ジュビロ磐田に所属するジェイ・ボスロイドが、こんなムービーをInstagramに投稿していた。

バスケットボールコートのような場所で、何かにトライするボスロイド。

すると、バスケットボールを一度地面につけて蹴り、左足のコントロールでゴールネットに決めてみせた!

なんだか見覚えのあるこの場所は、「ラウンドワン」が展開するスポッチャだ。様々なスポーツ体感ゲームを楽しむことができるアミューズメントパークであるが、どうやらボスロイドは30日に家族とこの場所を訪れていたようだ。

本来であればこのコートでは"3on3"をしなければならないのだが…さすがはプロサッカー選手である。手よりも先に足が出てしまい、このような神業を披露したという。たった2回のトライで成功させるのはスゴい!

調べてみると、静岡県には浜松にスポッチャがあるようだ。磐田から浜松までは電車でおよそ10分ほどの距離であり、浜松店に出向いていた可能性が高い。