ドルトムントの香川真司が、10日に行われたブンデスリーガ第29節シャルケとの“ルール・ダービー”で先制ゴールを決めた!

(権利元の都合により埋め込みコードの掲載を取りやめました)

(権利元の都合により埋め込みコードの掲載を取りやめました)

後半早々、味方とのコンビネーションからループシュートでのビューティフルゴール!

香川はこれが今季7点目。ただ香川は終盤に訪れた決定機を決められず、試合は2-2の引き分けに終わっている。