インテルのレジェンドチーム「インテル・フォーエバー」がクロアチアのリエカと親善試合を行った。

往年のイタリアファンには懐かしすぎるスタメンをご紹介しよう。

インテル・フォーエバー スターティングイレブン

GK:フランチェスコ・トルド (2001-10在籍)

右SB:ジュゼッペ・バレージ(1976-92在籍)

右CB:フランチェスコ・コロンネーゼ(1997-2000在籍)

左CB:サルヴァトーレ・フレージ(1995-98、1999-2000在籍)

左SB:セーザル・ロドリゲス(2006、2007-08在籍)

CMF:アレッサンドロ・ビアンキ(1988-96在籍)

CMF:ハビエル・サネッティ(1995-2014在籍)

CMF:ファウスト・ピッツィ(1985-86、1990-92在籍)

右WG:ギオルゴス・カラグニス(2003-05在籍)

CF:ダリオ・モレロ(1986-87在籍)

左WG:ベニート・カルボーネ(1995-96在籍)

控え:ルカ・モンディーニ(1989-90、1994-95在籍)、マウロ・ミラネーゼ(1998-99在籍)、ニコラ・ベルティ(1988-89在籍)、ランプロス・クートス(2004-05、2006-07在籍

指揮官:エヴァリスト・ベッカロッシ(1978-84在籍)

かなり渋めの人選だが、一癖も二癖もある選手たちが多い。中田英寿、そして中村俊輔らがセリエAで活躍していた頃の選手が多く、全員覚えてる人は“純度100%のインテリスタ”だ!

なお、試合は1-1の引き分けに終わったようだ。往年のプレーヤーたちが共演したハイライトをどうぞ。

いつか長友佑都もこの一員となってプレーする日が来るはず!