リールは『New Balance』との契約を発表。これによって2016-17シーズンから、『NB』のユニフォームを着用することになる。

来季に向けた新ユニフォームは今月27日に発表される見込みだとされている。

2013-14シーズン以降はNIKEがキット類を提供してきたが、3シーズンぶりにサプライヤーが変更になった形だ(その前はUmbro)。

今回の契約締結について、リールのミシェル・セドゥ会長はこう述べている。

ミシェル・セドゥ(リール会長)

「ニューバランスはフットボール市場において、すぐさまインパクトを生み出し、リーディングブランドのひとつになった。

リーグアンのクラブとして初めてニューバランスと組めることは喜びでもあり誇りでもある」

リーグアンのクラブとして『ニューバランス』のユニフォームを着用するのはリールが初となるようだ。

今季のNIKE製ユニフォームはファッション誌『GQ』でもなかなかの評価を得ていた。来季はどんな仕上がりになるのか楽しみだ。