マンチェスター・シティはスペイン代表FWマヌエル・ノリートの獲得を正式に発表した。

Use #WelcomeNolito to send in your welcome messages to the newest member of the family!
Manchester Cityさんの投稿 2016年7月1日

シティはEUROにも参戦していたノリートと4年契約を結んだとしている。

ノリートは1986年生まれの29歳、もとはバルセロナのカンテラで育成されたアタッカーだ。バルサではなかなか出番を得られなかったが、ベンフィカでブレイク。その後、リーガに再上陸するとセルタでは3シーズン連続で二桁得点をマークしていた。

来季からはジョゼップ・グアルディオラ監督のもとでプレーすることになる。

マヌエル・ノリート(マンチェスター・シティFW)

「監督が求めること全てをやるつもりさ。

ベストを尽くして、これまでのキャリアで見せてきたことをここでも繰り返すために何でもやるよ。

ペップ・グアルディオラは世界最高の監督のひとりだと思う。

彼はゲームについて多くを知っているし、選手としての自分の成長を手助けしてくれるはず。

自分の能力を最大限に引き出してくれるのは間違いないさ」

なお、背番号は9になる予定。