先日、イタリア方面の報道で「マウロ・イカルディの妻ワンダ・ナラが、アーセナルとの交渉のためロンドンを訪れる」という報道があった。

マキシ・ロペスの前妻であり、現在はマウロ・イカルディの妻兼代理人であるワンダ・ナラ。

この数日彼女の動きは激しく、メディアに対して「インテルがイカルディを売ろうとしている」と発言したり、他のクラブからの関心をアピールしていた。

そして先日の報道では、イングランド・プレミアリーグのアーセナルが大きな額の移籍金を用意して接触を試みているという話だった。

後の報道では年俸600万ユーロという大きな額が準備されているとも言われており、マーケットの後半で注目の取り引きになりそうな予感がある。

そして、代理人を務めるワンダ・ナラは、アーセナルとの交渉に向かうと報じられた水曜日にこんなツイートを行った。

全く何気なーいツイートであるが、位置情報を見てみると・・・。

London, England, United Kingdom

このさり気なさ!女性ならではなのだろうか?